亀頭や陰茎にできるブツブツは、フォアダイスという性病でない物と、尖圭コンジローマという性病に分かれます。
いずれの場合も痛みや痒みなどの自覚症状はありませんが、治療にて除去をしない限り、自然に治ることはありません。特に尖圭コンジローマである場合、女性の膣内部や子宮頸部にウイルスが入り、知らない間に感染させているケースもあります。特に女性側の症状が進行すると、子宮ガン(子宮頸ガンに発展することもあるため、パートナーのためにも早めに治療することをおすすめします。

フォアダイス・コンジローマ除去術の費用・種類・方法

費用一覧(税込) ※治療時間は約10分程度

フォアダイス除去術 ※焼灼・除去の範囲で金額は変動します
33,000~132,000円
コンジローマ除去術 ※焼灼・除去の範囲で金額は変動します
55,000~220,000円

亀頭部のブツブツについて(フォアダイス・尖圭コンジローマ)

フォアダイス(真珠様丘疹)とは

フォアダイスは性病ではなく、包茎に伴って亀頭や包皮にできるブツブツです。外見は尖圭コンジロームの発症初期に似ていて、多くの場合は亀頭のカリに沿って発生します。
性病ではないものの、状態によっては見た目に抵抗を感じる女性も多く、中には性病と間違われて敬遠されたりするケースも見られるため、エチケットとして治療をお勧めします。
フォアダイスは治療(除去)しない限り、消滅することはありません。カリ首の部分にブツブツがある場合は治療する事をおすすめします。

尖圭コンジローマとは

尖圭コンジロームはHPV(ヒト・パピローマ・ウイルス)が病原体となる性病です。尖圭コンジローマに感染した場合は、亀頭や包皮、陰のうや肛門にブツブツ(イボ状のようなもの)が発症します。
感染経路として代表的なものは、性行為や類似性行為(フェラチオなど)であり、接触するだけで感染するため、自分が感染している間にセックスを行うと、他人に感染させる可能性があります。
尖圭コンジローマは切除や焼灼するなどで除去しない限り、自然に治癒することは常ありません。パートナーの事を考えると、早めに治療するべき症状となります。

フォアダイス・尖圭コンジローマの治療について

いずれの治療も約10分程度で終わります。
※費用はブロック単位となり、最大で4ブロックとなります。
※範囲によって変動いたしますので、ご来院頂いてから状態を確認させて頂きます。

フォアダイス・コンジローマ除去術の術後について

・手術の当日は入浴(シャワー・湯船とも)は禁止です。
・シャワーは手術の翌日から入って頂けますが、湯船に浸かったり、飲酒は術後の約1週間を目安に控えて頂く必要があります。
・セックス・オナニーは術後から約1ヶ月後より行って頂けます。

フォアダイス・コンジローマ除去はルテラメンズクリニックへご相談下さい

当院のブツブツ(フォアダイス・コンジローマ)除去術は、これまで『25年以上の経験』および『10万件以上もの症例実績』を誇る医師が行います。
スタッフ一同、あらゆる患者様にご満足いただけるよう、努めてまいります。

◆ ルテラメンズクリニックでは、オプション料金などの追加費用を一切いただいておりません。
◇ 麻酔が伴う治療については、表示料金に局所麻酔代や薬代などが全て含まれています。
◆ 当院は自由診療となり、公的医療保険の適用範囲外となります。
◇ 診察の結果によっては治療できない場合があったり、治療費用に変動が生じる場合があります。一度ご相談ください。