ED(勃起不全)とは、性交時に十分な勃起が得られなかったり、維持できず満足な性交ができない状態を指します。精神面(緊張や焦り、マンネリなど)や、肉体面(加齢による衰え・勃起力の低下)など、男性であれば誰もが起こり得る可能性のある病気です。ED治療薬を使用することで症状の改善が見込まれますので、是非とも一度ご相談下さい。

ED治療薬の費用・種類

費用一覧 ※税込費用となります

バイアグラ25mg(10錠)
12,000円
バイアグラ50mg(10錠)
15,000円
レビトラ10mg(10錠)
27,000円
シアリス10mg(10錠)
25,000円
シアリス20mg(10錠)
27,000円

バイアグラ・レビトラ・シアリスの比較・違い

バイアグラの効果や特徴

世界で一番最初に開発されたED治療薬です。世界的に見て、知名度や効果共にスタンダードなタイプの薬となり、最も有名で安心感があるED治療薬です。
・服用のタイミング…性行為の30分~1時間ほど前に服用(空腹時)
・持続時間…3~5時間ほど
・食事について…影響を受けやすい。食事と併用すると効果が減少する事もあるので、食前30分前の服用がお勧めです。

レビトラの効果や特徴

水に溶けやすいという性質を持ち、一番速効性があり、吸収が早い人は15分ほどで効果が出る事もあります。勃起時の硬さが出やすいことも特長です。
・服用のタイミング…性行為の15分~30分ほど前に服用(空腹時)
・持続時間…5~10時間ほど
・食事について…影響を受けにくいものの、700kcalに抑える事を推奨します。食前30分前の服用がお勧めです。

シアリスの効果や特徴

今現在、ED治療薬のシェアでは一番です。他のED治療薬と比べてマイルドで自然な効き目であり、緩やかに長時間作用します。副作用(ほてり等の血管拡張作用)が軽めです。
・服用のタイミング…性行為の1~2時間ほど前に服用(空腹時)
・持続時間…30~36時間ほど
・食事について…食事の影響は最も受け難いですが、800calに抑える必要があります。食前2時間ほど前の服用がお勧めです。

ED治療薬の注意点

当院で取り扱っているED治療薬(バイアグラ・レビトラ・シアリス)に共通して言える事として、いずれも性的刺激による勃起を補助する効果がある物となります。
服用すれば自然に勃起するというお薬ではなく、
3剤とも血管拡張作用があるため、副作用として『顔のほてり』などが殆どの患者様に出ることがあります。
お酒を飲むと頭痛や動悸がする方は、ED治療薬を服用しても同じように副作用として頭痛や動悸が出る可能性もございます。

また、ED治療薬は食前の空腹時に服用するのが理想的です。レビトラやシアリスは食事の影響を受けにくいとされるお薬ですが、空腹時により効力を発揮するとされています。どうしても食後に服用する場合、バイアグラやレビトラでは約2時間程度は空けるようにしましょう。2時間あれば、胃の中の物はほとんど消化されます。シアリスの場合は食事の影響を受けにくいと言われており、食後に服用しても大きな影響はないとされています。ただし、800kcal以上の食事の場合は影響が出やすいとされ、その場合は時間を置くようにして下さい。

ED治療薬の処方についてはルテラメンズクリニックへご相談下さい

当院ではED治療薬の処方にあたって、医師が直々に問診・診察を行います。
疾患や他にお薬を服用されている場合は、飲み合わせに問題がないか、しっかりと確認をさせて頂きますのでご安心下さい。
スタッフ一同、あらゆる患者様にご満足いただけるよう、努めてまいります。

◆ ルテラメンズクリニックでは、オプション料金などの追加費用を一切いただいておりません。
◇ 当院は自由診療となり、公的医療保険の適用範囲外となります。
◆ 診察の結果によっては治療できない場合があったり、治療費用に変動が生じる場合があります。一度ご相談ください。